ブログネタ
政治問題 に参加中!
今年の春頃にばらまかれた、誰でも買えるプレミアム商品券
「地域住民生活等緊急支援交付金」として、知らぬ間に全国に向けて、
総額4200億円がばらまかれたことがあった。あれはひどいばらまきだった。

低所得者でも高所得者でも誰でも買えて、1万円買うと2,000円分得する
というので、欲深い金持ちがプレミアム商品券に群がった。

うちの町内の美容室のマスターから聞いたほんとうの話。
美容室のあるお客さんで、300万円分買った人がいた。
あっと言う間に売り切れになって、マスターも買いそびれたという。
300万円の商品券は、家のリフォームに使って、60万円得したそうだ。
町内の銭湯では、3万円買ってどこにしまったかわからなくなって損したと
怒る高齢者もいた。


金持ちが得した60万円は、下流国民が払った税金である。
下流国民はプレミアム商品券を買うゆとりはない。
あれは、金持ちに得をさせるばらまきであった。

今度は年金受給者で低所得者対象に3万円?
しかし、私は知っている。銀行預金が5,000万円ある人にもばらまかれること。
障害年金受給者だ。あまりの理不尽なやり方に、めまいがしてくる。

★気が済まないので、さらに文句をたれてます。こちらも見てください。