下流愛国民がブログはじめました

お上からだまされないで生きていくために。

タグ:介護職

ブログネタ
政治問題 に参加中!
介護員の実情がいかにひどいか知りもしない安倍さんが、介護員だましの
薄っぺらな内容がない政策を、得意げに発表しているようだ。

「ハローワーク」 求人票から
ある認知症グループホームの介護員募集を部分コピペしてみた。 

ここより以下はコピペ。

時給  700円~800円

a 基本給(月額平均)又は時間額
116,200円~132,800円

b 定額的に支払われる手当

a + b
116,200円~132,800円

c その他の手当等付記事項
(賃金月額は月166時間勤務の場合)

夜勤手当:3,000円/回

※時給の内訳
基本給:695円~695円
処遇改善手当:5円~105円


求人票コピペはここまで。


交代制 7:00~17:00  8:00~18:00
      9:00~19:00      10:00~20:00
夜勤 16:00~9:00 (月5~6回) 休憩120分

介護福祉士あれば尚よし。車を持ち込める人。
ガソリン代支給。駐車場無料。賞与なし。

車と携帯電話持ち込みで、手取り額は9万円ぐらいかな?
1人体制での夜勤の休憩??はおかしい。
認知症なので、一晩中徘徊対応で、休憩はできるはずがない。

不規則勤務、夜勤、肉体労働、パワハラ、最低賃金で働いて
利用者には笑顔で優しく・・・というのが介護職である。

処遇改善手当は、介護員の給料が安すぎるための助成金なのだが、
実際は、介護員には分配されず、事業所が好きなように使っている。
何か購入したり等・・・管理者が得する用途で使っている。
介護員は何も知らずに、びっくりするような安い給料で働いている。
人員が足りないのに「介護休業制度」もない。意味ない制度だ。


賃金を見ればわかるように、こちらのグループホームのように、
処遇改善を5円でも上乗せしている事業所はまだ良心がある方だ。

お得意のばらまき宣伝がまたまた始まったが、介護員向けに安易にお金を
ばらまいても、介護員に恩恵は届かない。私には関係ない話だ。

「安倍総理が、平均時給1,000円を指示した」という宣伝にも、ビックリ。
時給って、総理が指示するとアップするんだねぇ・・・知らなかった。

★「介護職離職ゼロ」政策に怒っている記事はこちら

ブログネタ
政治問題 に参加中!
誰が考えるのか、血が通わない標語みたいで腹が立つ。

過労死するまで働けってことか?


福祉の「ふ」の字も心にない経営者でも、どんなに卑しい人間でも
開業できてしまうのが今の福祉業界だ。要するに誰でもやれる商売。
老人や障がい者に群がって儲けようとする人が増えている。
竹の子のように次々と、胡散臭い事業所ができている。

国がやってるずるい仕組みに文句をたれたい。

下流老人がどんどん増加。
  ↓
下流老人がどんどん増加しても、国は施設を作らない。
税金はじゃんじゃん取るが、下流老人国民は護られない。

  ↓
国が手をつけないで民間に建てさせて、建設会社が儲かる。
  ↓
利用者増加に追いつかないので、多少怪しくても監査が緩い。
  ↓
スタッフが追いつかないので、年中求人募集。人が育たない。
  ↓
経団連企業のニチイ等は、高額な料金で資格を売って介護員を大量養成。
  ↓
お金で資格を買えちゃうので、高齢者を虐待する介護員も出てくる。
  ↓
劣悪な働かせ方で、心身を病んだ人は介護業界から去っていく。
  ↓
人材不足が解消されない。
  ↓
次々と資格は売れ続け、ニチイそのたは永遠に儲け続ける。

「介護職離職ゼロ」は、ニチイとか儲からなくなるけどいいの?安倍さん

老人福祉を、国がやらずに民間にやらせておいて、介護報酬下げて
小規模事業所をいじめ、「介護職離職ゼロ」って・・・どういうこと?
やってることと言うことがぜんぜん違うのよ。私はだまされないよ。


★国ぐるみの「資格商法」については、さらに文句をたれたい・・・。
 介護職の薄給が改善されない意味ない助成金給付やら・・・まだまだ文句は続く。

平成28年度税制改正に関する提言
賃上げするだけあって、さぞかし景気がいいんだろうねぇ。
政府に向かって、「速やかに廃止すべき」「これこれに反対」「なになにするべき」
などという指示命令形が目につく。

とにかく、大企業って、自分たちが得するか、損するかを基準にして
政府に指図するんだね。

読み進むと・・・おや?!

『サービス付高齢者向け賃貸住宅に係る所得税・法人税の軽減措置の延長』
という箇所に目が止まった。はぁ?何故「サービス付き高齢者住宅」????

企業会員一覧を調べてみると・・・ほぉ、なるほどそういうことか。

サービス付高齢者住宅事業に参入した保険会社が入っているね。
もちろん「ニチイ」「ツクイ」「積水ハウス」「パナソニック」も。
「損保ジャパン」と手を組んで、入居条件に保険加入させる抱き込み商法?もある。

サービス付高齢者住宅は、支援スタッフ常駐の比較的健康な上流老人向け
マンションのことで、介護福祉というよりは、住宅賃貸業に近い。
大手がフランチャイズを展開している。


「介護職離職ゼロ」を掲げて、安倍さんが視察したのは「ニッセイオアシス和光
大手の裕福な施設を視察しても意味がないのだけれど・・・。

平成27年4月から法改正で、介護業界は報酬が下がっている。
経団連の金持ち企業を保護したいんだろうけど・・・
目を向けるべきところ、助けるべきところが違う。
安倍さんの目には、金持ちしか見えないのだね。

★「介護職の離職率ゼロ」の件で文句をたれたい・・・次へ続く。


↑このページのトップヘ