下流愛国民がブログはじめました

お上からだまされないで生きていくために。

タグ:利権

ブログネタ
政治問題 に参加中!


国民の命にかかわる薬を出す「化学及血清療法研究所」が、不正製造と監査を
ごかまし続けてきた。40年間も厚労省は許可し続けてきた。

「化学及血清療法研究所」は経団連!!

監査をやるのは、なにしろ厚労省だから、まるで200%信用できない。
厚労省は当たり前の仕事すらしないから、
国民に飲ませる薬なんか監査もいいかげんだろうと想像がつく。

手抜きしていいかげんに作った薬を、国民はだまされて飲まされて、
多くの薬害エイズ被害者を出しても、反省もなく廃業にもならない。

今現在は、「化学及血清療法研究所」製造の
インフルエンザワクチンを厚労省は「安全」だと許可した。




そういえば・・・
インフルエンザワクチンで死亡する人もいるけど・・・う~ん??

「化学及血清療法研究所」は経団連!!

恐ろしい薬屋に営業させて儲けさせているのは、厚労省である。

自民党の政治献金を受けるために存在している団体
一般財団法人「国民政治協会」

トップページ見ただけで札束の臭いが・・・

歴代会長を確認。
昔はNHKの会長がやっていた。商工会議所会頭も。
前の会長は、塩川元財務大臣(故 塩爺)
今現在は、経団連企業の昭和電工最高顧問が会長になっている。

なんでもかんでも経団連がはまってるんだねぇ。

【東京新聞】
2014年政治資金 企業献金4.3%増 86%は自民 経団連、政権接近

この記事の中の折れ線グラフ参照
2009年に民主党政権が誕生した途端に、献金呼びかけを中止。
2012年に自民党が政権奪回した途端に、献金が増え始めている。

自民党と経団連の癒着が一目瞭然でわかりやすい。

経団連の「東京海上日動火災」が、お客さんから保険料を集めて、
保険金を支払わないで儲けている。10年間で18万件とはすごい。

【President online】東京海上、保険金不払いが2000倍超に増えた「理由」
会社ぐるみの不正を、真っ当な心がある一人の社員が告発した。
告発した社員は不当な扱いを受けて、遠隔地に飛ばされた。

「東京海上日動火災」は経団連企業だ。経団連役員一同参照
国民をだまして集めたお金が、政治献金として議員に流れたろうね。

ブログネタ
政治問題 に参加中!
自民党、公明党、民主党、維新の党、次世代の党、新党改革
社会民主党、無所属が、国民の預金を狙う相談をしている。

相談している議員名簿一覧はこちら。
国民の預金口座皮算用の内容はこちらで確認。

預金口座にマイナンバーをつけさせて、ナンバーがない預金口座を横取りしよう
という企ては国民は知らされない。
孤独な人や認知症高齢者の預金口座はとくにターゲットにされるだろう。
この人が身寄りがあるかどうか、認知症かどうか、末期がんかどうか、預金が
いくらあるか・・・等々の情報は、マイナンバーで国がほしい情報になる。

じわじわと、国民が知らぬ間にこっそりとすすめられていくと思う。
テレビでもやらないし、誰もあんまり騒がないことが不気味。

「マイナンバー」=「国民のメリット」のように報道操作されているけど、
安倍政権が国民のメリットになることをするはずがないと私は思っている。
「マイナンバー」を調べれば調べるほど、国が得することしか出てこない。
マイナンバー詐欺より、国による悪用がもっと怖い。

↑このページのトップヘ